蒲郡偏愛地図6号を発行しました

2020 表紙完成200303完成

表紙イラスト:おのけん

 僕が毎年1回だけ勝手に制作して配布しているフリーペーパー『蒲郡偏愛地図』。今年も完成しました。我が家が個人的に好きな店や場所だけを独断で掲載した「おたのしみマップ」は以下の通り(細かい字ですみません)。蒲郡駅前にお越しの際は手に取っていただけると幸いです。確実に手にしたい方は、喫茶スロース(木~日営業)にどうぞ!

このマップの他、「艶歌の花道」、「蒲郡駅前桃色ヒストリー」、「蒲郡と結婚」などのコラムを掲載しています。5千部限定。お早めにどうぞ!

このマップの他、「艶歌の花道」、「蒲郡駅前桃色ヒストリー」、「蒲郡と結婚」などのコラムを掲載しています。5千部限定。お早めにどうぞ!

著者プロフィール

大宮 冬洋
大宮 冬洋
 1976年埼玉県所沢市生まれ、東京都東村山市育ち。男三人兄弟の真ん中。一橋大学法学部を卒業後、ファーストリテイリング(ユニクロ)に入社して1年後に退社。編集プロダクションを経て、2002年よりフリーライターになる。
 高校(武蔵境)・予備校(吉祥寺)・大学(国立)を中央線沿線で過ごし、独立後の通算8年間は中央線臭が最も濃いといわれる西荻窪で一人暮らし。新旧の個人商店が集まる町に居心地の良さを感じていた。今でも月に一度は西荻に「里帰り」している。
 2012年、再婚を機に愛知県蒲郡市に移住。昭和感が濃厚な黄昏の町に親しみを覚えている。月のうち数日間は東京・門前仲町に滞在し、東京原住民カルチャーを体験中。
 2019年、長期連載『晩婚さんいらっしゃい!』により東洋経済オンラインアワード2019「ロングランヒット賞」を受賞。

<著書>
『30代未婚男』(リクルートワークス研究所との共著/NHK出版 生活人新書)
『ダブルキャリア』(荻野進介氏との共著/NHK出版 生活人新書)
『バブルの遺言』(廣済堂出版)
『あした会社がなくなっても生きていく12の知恵』(ぱる出版)
『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』(ぱる出版)
『人は死ぬまで結婚できる~晩婚時代の幸せのつかみ方~』(講談社+α新書)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • ひろみ
    • 2020年 4月 25日

    はじめまして^ ^
    毎日通い、お世話になる
    奇跡のスーパー(笑)
    サンヨネさんで蒲郡偏愛地図
    最後の一部⁈をたまたま手にして
    とても楽しく拝見しました。
    私も他所から結婚を機に
    愛知は蒲郡市に住んで
    こよなく蒲郡を愛しています。
    毎朝、竹島まで歩いていますが
    それなくして、生きていけません…^ ^

    気候も良くて、景色も良くて
    人も温かくて
    本当にいいところですね。

    スロースさんも、数回しか
    お邪魔したことないのですが
    いいお店だなぁと思います。
    いろんな活動もされているのですね^ ^
    また、美味しいコーヒーやワインを
    飲みにふらりと寄ってみたい。

    サイトも興味深く拝見しました。
    私たちも子供がいないので
    子供たちやそのご家族との関わり、
    素敵だなぁと思いました。
    婚活記事もふむふむ、
    納得しました。
    うちは女性が多いのですが
    同じように感じることが多いです。

    マップにうちの店がないのは
    少し寂しい気もしましたが(笑)
    それは偏愛地図。しごく当然のこと。
    それよりも、蒲郡への愛を感じて
    温かな気持ちになりました。
    いま、こんなときだからこそ
    余計にそう思います。
    蒲郡には愛すべきお店も場所も
    たくさんあります。
    私の知らないところもまだまだ
    たくさん
    あると思います。
    こらからも、たまに寄らせていただいて
    拝見させていただきます。
    ありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る